スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産を終えて…
2008年09月03日 (水) | 編集 |
出産を終えて…

振り返ると長かったような短かったようなマタニティライフクローバー
一度お空に帰してしまい、悲しい思いもしたけど…ぽんきちはこうやって戻ってきてくれて、今も気持ちよさそうに隣でスヤスヤ眠っています。
080903_1117~0001

退院のとき、真っ白なベビードレスを着たぽんきちを見ると、自然と涙が溢れてきました。
無事に産まれてきてくれてヨカッタ…。
旦那サマが、嬉しそうにぽんきちを抱いている姿を見て号泣大泣き
だから、退院の記念撮影の写真…私の目は赤いです…。

我が子は本当に可愛くて、ずっと見てても飽きません花
「この子がずっとお腹の中にいたのか…」
そう思うと不思議な気分になります。
これからは愛情いっぱいで育てていきたいと思いますポ


heart02ブログランキングに参加中heart02
「ポチっ」とお願いします。キラキラ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
スポンサーサイト
出産レポ3~ぽんきち誕生!!~
2008年09月03日 (水) | 編集 |
ぽんきち誕生!!

8月26日

まだ間隔は短いし、張りももっと続かないと産まれないと言われ、7~5分でやってくる激痛に耐える汗とか
そのたび、隣で旦那サマが「もう少しでぽんきちに会えるで。」と励ましてくれるが、そのもう少しがいつなのか…気が遠かった。
2日間一睡もしていないし、長い陣痛で意識もうろう…ぱんだもびっくり

隣でも同じように分娩中の方がいるらしく、助産師さんたちは、
「どっちが先なんだろう。」と行ったり来たり。

しばらくすると、一気に陣痛の間隔が縮み、痛みも限界 ̄□ ̄
助産師さんたちが、テキパキと分娩の準備にとりかかった。
そして、陣痛がくると同時にいきみ開始bikkuri01
ありったけの力で頑張った。
「もう頭みえてるよ。鏡で見る?」と言われたけど、私はそれどころじゃない汗とか
先生もやってきたときは、いよいよなんだ…と感じた。
頭がもう出てるってことで、陣痛の波でないときも痛く、早く出してあげたいと思った。
会陰切開もしたけど、陣痛の痛みの方が勝っていたので、まったく痛みはなかった。
「もう少し!次でいこうか。」と言われつづけ、最後には「もう力いれないで、しっかり呼吸して。」と言われ…お腹を思いっきり押され…

午前8時10分
ぽんきちの元気な産声が聞こえたキラキラ

私のお腹の上に乗せられ、テキパキと処置されていく。
私はぽんきちの重み&温かさを感じながら、ぽんきちを見つめていた。
へその緒は旦那サマが切った。

やっとぽんきちに会えたキラキラ
あのときの感動は一生忘れないと思う。


heart02ブログランキングに参加中heart02
「ポチっ」とお願いします。キラキラ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
出産レポ2~入院~
2008年09月02日 (火) | 編集 |
入院

8月25日

午前6時30分 病院に到着病院

LDR室でお腹の張りをチェックするも、なぜか治まってしまう…汗とか
さっきまで5分間隔だったのに、病院に到着したら10分間隔に…。
とりあえず、9時になったら先生がくるので外来で診てもらうことに。
それから入院になるか、一度家に帰るか、先生に判断してもらってくださいとのこと。

午前9時 外来で診察

旦那サマも一緒に先生に呼ばれ、お話。
内診の結果、子宮口は1センチあいているとのこと。
「いつ産まれるかわからないねぇ。」
そっか、やっぱりまだまだなのか…と思っていると、
「今日かもわからないし、明日になるかもしれないし。」
えっえぇもう産まれるの!?
「不安ならもう入院してくれてもいいし、どうしますか?」と聞かれ、やっぱり不安だからもう入院することに。
「お産を進めるためにも、院内をいっぱい歩いてください。」と言われました。

旦那サマはお昼から仕事に行き、母とお義母さんが付添ってくれました。
私はひたすら階段を上ったり下りたり、部屋でスクワットをしたり炎
それでも10分間隔から縮まらず…。
気がつけば夜に…。
父や妹、甥っ子も病院に来てくれた。
実は今日は父の誕生日たんじょうび!
同じ誕生日になるかもと期待していたけど、やっぱり間隔は縮まらない。
けど、痛みはだんだんと強まってきていました。
旦那サマも仕事を終えて来てくれたけど、まだまだっぽいので帰宅。
母だけが残ることに。

8月26日

とうとう日にちが変わってしまった。
間隔は縮まらないものの、痛みは激しいkao06
腰がくだけそうで、陣痛がくるたびに母にさすってもらう。
呼吸もできないくらいの激痛汗とか
それでもまだ10分間隔…。

午前1時 子宮口はまだ4センチ。
「まだまだだね。」と言われる。
間隔はやっと7分にはずかちーv
けどそこからなかなか進まず、痛みだけが増していく。
耐えられないくらいの痛み。
そして、いきみたくなってくる。

午前6時 もう限界…絵文字名を入力してください
2日間、一睡もできていない…。
旦那サマに電話して病院に来てもらうことに。

午前6時30分 旦那サマ到着

しばらくすると、助産師さんに「とりあえずLDR室に行ってみようか。」と言われ、旦那サマに支えられながら歩いていく。

どうやら子宮口は全開になっているらしい。
それでもまだ7分~5分間隔をいったりきたり…。
いつになったら間隔が縮まるのか…気が遠くなりそうだったがっくり


heart02ブログランキングに参加中heart02
「ポチっ」とお願いします。キラキラ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ




出産レポ1~陣痛のはじまり~
2008年09月02日 (火) | 編集 |
陣痛のはじまり

8月24日

この日は実家に行っていました。
お昼でもお腹の張りを感じていましたが、ここんとこ前駆陣痛が続いていたので、そんなに気にしていませんでした。
それに、昨日の検診でも「まだまだ」と言われていたので…。

夜8時 おしるしがあった。
そして夜10時30分頃から、お腹の張り&痛みが増してきて、なかなか眠れずうーん

8月25日

夜中も腰に激痛が走るほどの痛みになっていました。
このときで、10分間隔になったり、7分間隔になったり…バラバラだったので、また前駆陣痛なのか!?と思っていました。
それでも眠れないくらいの痛みになっていたので、念のため病院に2回電話をしました。
けど、「5分間隔になるまで様子をみてください。」とのこと…。
結局一睡もできず、朝方やっと5分間隔くらいになったので、午前6時に3回目の電話。
「とりあえず診てみるので、病院にきてください。」とのことぱんださん
旦那サマとタクシーに乗って病院へ。


heart02ブログランキングに参加中heart02
「ポチっ」とお願いします。キラキラ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ


産まれました
2008年08月26日 (火) | 編集 |
今朝8時10分。
無事に元気な男の子を出産しました。
陣痛からなかなか進まなかったのですが、分娩は1時間の安産!
また退院して落ち着いたら、出産レポを書きます。
私は2日間寝ていないので、とにかく寝ます…。

辛かったけど、やっとぽんきちに会えて幸せです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。