スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出産レポ3~ぽんきち誕生!!~
2008年09月03日 (水) | 編集 |
ぽんきち誕生!!

8月26日

まだ間隔は短いし、張りももっと続かないと産まれないと言われ、7~5分でやってくる激痛に耐える汗とか
そのたび、隣で旦那サマが「もう少しでぽんきちに会えるで。」と励ましてくれるが、そのもう少しがいつなのか…気が遠かった。
2日間一睡もしていないし、長い陣痛で意識もうろう…ぱんだもびっくり

隣でも同じように分娩中の方がいるらしく、助産師さんたちは、
「どっちが先なんだろう。」と行ったり来たり。

しばらくすると、一気に陣痛の間隔が縮み、痛みも限界 ̄□ ̄
助産師さんたちが、テキパキと分娩の準備にとりかかった。
そして、陣痛がくると同時にいきみ開始bikkuri01
ありったけの力で頑張った。
「もう頭みえてるよ。鏡で見る?」と言われたけど、私はそれどころじゃない汗とか
先生もやってきたときは、いよいよなんだ…と感じた。
頭がもう出てるってことで、陣痛の波でないときも痛く、早く出してあげたいと思った。
会陰切開もしたけど、陣痛の痛みの方が勝っていたので、まったく痛みはなかった。
「もう少し!次でいこうか。」と言われつづけ、最後には「もう力いれないで、しっかり呼吸して。」と言われ…お腹を思いっきり押され…

午前8時10分
ぽんきちの元気な産声が聞こえたキラキラ

私のお腹の上に乗せられ、テキパキと処置されていく。
私はぽんきちの重み&温かさを感じながら、ぽんきちを見つめていた。
へその緒は旦那サマが切った。

やっとぽんきちに会えたキラキラ
あのときの感動は一生忘れないと思う。


heart02ブログランキングに参加中heart02
「ポチっ」とお願いします。キラキラ
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。